« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月29日 (火)

飲みかにょ。。。。

コネタマ参加中: 家飲みが好き!”おうち居酒屋”のいいところ教えて!

 

最近はお酒に飲みに行くこともなくなったにょ…

自宅でも眠る前に缶ビール1本飲む程度にょ…

おうち居酒屋の良いところ…

帰らなくて良いところかにゃ…

今晩も眠る前に缶ビールにょ。。。。。

Cocolog_oekaki_2009_09_29_22_43

| | コメント (2)

そろそろ衣替えかにょ…

Cocolog_oekaki_2009_09_29_00_34 

新しい着ぐるみの試作にょ。。。。。

評判は如何なものですかにょ…

改善の余地はあると思っているにょ。。。。。

今回は完全にかぶりものなっているにょ。。。。

前のとどちらが良いかにょ。。。。。

| | コメント (14)

2009年9月28日 (月)

今日はパソコン記念日です。 (今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ 今日はパソコン記念日です。
「パソコンを使い始めたのはいつからですか?」

忘れたにょ…
 
遠い昔か…
 
まだ、メーカーがコンパックだった頃の製品だったにょ。
 
そのあと、もらい物のソーテックとか試したけどダメだった…
 
そして今は日立のハイスペックマシンになっているにょ。。。。
 
3D-CADが余裕で使えるスペックでないと無理なので、必然的に値段は高くなってゆきますにょ…
 
お金があったら買い替えたいにょ…

| | コメント (0)

2009年9月27日 (日)

目は大事です。 (今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ 目は大事です。
「視力は良いですか?悪い人はコンタクトですか?メガネですか」

視力は悪くなったにょ。。。。
 
油絵を描くようになってから、だいぶ視力は落ちたにょ。。。
 
車の免許もメガネが必要な時もあって作ったにょ。。。。
 
でも、更新の時に目が調子よくて眼鏡使用にならなかった時もあったにょ…
 
そんな検査で良いにょか疑問にょ。。。。。
 
今は普段は必要ない程度だけど、遠くはやはりボヤケルにょ。。。。
 
必要ってことなにょかな…
 
そういえば、美大の仲間もメガネが多かった気がするにょ…

| | コメント (0)

2009年9月26日 (土)

やっぱ、あれにょ。。。。。。

コネタマ参加中: あなたにとってWindowsの魅力ってなに?

 

私は3D-CADを使うのでWindowsが良いにょ。。。。

他のOSは使った事がないけど…

あッ!!

UNIXの3D-CADを使ったことがあるけど…

なんかいつもと違って使いづらかったにょ。。。。。。

| | コメント (0)

信頼。 (今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ 信頼。
「あなたが1番信頼している人は誰ですか?」

うぅ~ぅぅぅぅ…
 
誰もいないにょ…
 
自分自身も信頼できないし…
 
同居ウサギの琥珀だけかな…
 

 
信頼できる誰かって必要だし欲しいよね…

| | コメント (2)

2009年9月25日 (金)

射殺(BlogPet)

さくらがすけさんの時季が射殺されたみたい…

*このエントリは、ブログペットの「さくら」が書きました。

| | コメント (3)

韓流…?

コネタマ参加中: 私は、これで韓流にハマりました

結局何ひとつハマらなかったにょ。。。。

どんな作品があったのかさえ知らんにょ。。。。

お役に立てずにゴメンにょ。。。。。。

Cocolog_oekaki_2009_09_25_00_14

| | コメント (4)

2009年9月24日 (木)

殺処分…

テレビのニュース番組の特集で見てしまった…

生まれたばかりの子犬…

目を悪くした老犬…

 

実際の収容期間は各自治体の条例に基づいた日数であり、通常は5日から一週間程度である。その間に捕獲・収容した地域、動物の種類・品種・性別・毛色・首輪の有無及びその他の特徴といった内容を、収容された地域の市役所の掲示板に公示することで飼い主が名乗り出るのを待つことになる。

方法は二酸化炭素による窒息死で処分するという方法が一般的だという。

 

撮影中にも2トントラックで犬たちをたくさん乗せて処分してくてと男性が来た…

傍には小さな孫娘がいた…

男性は悪びれる様子もなく『仕方ないや、世話できんから処分してくれ』と言っていた…

中には恐怖のあまりか震える二頭の子犬もいた…

初めて見る光景にか落ち着かない様子だった…

 

 

テレビの画面で犬たちのもがき苦しむ姿を目にしてしまった…

苦しみのあまり、犬たちはみんな鳴いていた…

苦しみのあまりかジャンプしたり壁を引っかいたり…

とても衝撃的な光景に言葉を失った…

犬やネコ…

年間30万件以上…

今日も明日も殺処分は繰り返される…

人は何をしても許されるのか…

この悲劇を止められるのも人間だけなのに…

| | コメント (2)

2009年9月23日 (水)

人間の無責任さが招いた悲劇…

番組紹介
イギリス 犬たちの悲鳴 ~ブリーディングが引き起こす遺伝病~

 

イギリスでは、犬の外見上の特徴を強調することが優先されるあまり近親交配が重ねられ、多くの純血種の犬たちが重い障害や病気を先天的に持って生まれるケースが急激に増えている。
人間による無理な繁殖の結果、犬たちの健康が危機に陥っている現状を描くドキュメンタリー。

イギリスで人気の高い犬種キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルの多くが発症しているのが、脊髄空洞症。
七転八倒するほどの頭痛が絶え間なく続き、痛みから解放するために安楽死させるか、頭蓋骨の一部を切りひらく手術をするしかない。
この犬種は心臓の疾患にも悩まされており、1950年代か60年代に発生し、その後、繁殖の過程で多くの犬たちに遺伝してしまったと考えられている。
こうした遺伝性疾患はあらゆる犬種で急激に増えている。
原因は、イギリスの「ケンネル・クラブ」の“犬種標準”にある、と王立動物虐待防止協会の首席獣医師マーク・エバンスは主張する。
これは各犬種の大きさや体型、毛の色など、満たさなければならない基準を事細かに規定しているブリーダーたちの“バイブル”だ。標準に合わない子犬を安楽死させたり、特徴を「定着」させるために近親交配を行ったりしているブリーダーもいるという。
その結果、多様性が失われてしまうだけでなく、近親交配が免疫システムに影響を及ぼし、多くの病気を引き起こしている。
もともと犬は人間によって狩猟や牧羊などそれぞれの役割に適した姿形に改良されてきた。
その後、19世紀の半ばからは改良や繁殖を楽しむ人々が登場し、各地でドッグショーが始まった。
ところが、当時と現代の犬たちを比べるとその姿はかなり異なっている。
犬たちの特徴は時代とともに誇張され、より極端になったあげく、犬の健康そのものに影響を及ぼすようになってしまっていると獣医師たちは指摘する。 
イギリスのケンネル・クラブも対策を講じ始めてはいる。
ブリーダーたちに犬の健康に配慮した交配を行うよう通達し、遺伝性疾患を調べるDNA検査の開発資金の提供もしている。
しかし規制を厳しくしすぎると多くのブリーダーが脱退して勝手に繁殖をするようになり、まったく把握できなくなるという危険性があるため、抜本的な解決まではまだ時間がかかる。とはいえ、美しさの追求と命の価値について早急に考え直さない限り、犬たちに未来はない。

 

 

 

動物たちは病気や怪我をしてどんなに苦痛を感じてもじっと耐え続けます。
それは自然界では死を意味するからです。
我家の同居ウサギの琥珀も、どんなに調子が悪くてもじっと耐えています。私たちは彼らの普段の行動との比較で異常を知り、動物病院に連れて行きます。
血統書付きの純血種を量産する為に近親交配を繰り返し、犬の健康を顧みない繁殖家たち。うちの琥珀はミスカラーと言われていて血統証はもらえませんでした。でも、大切な家族なんです。血統証があるかないかはどうでも良いことなのです。

ブリーダーと呼ばれる人たちの中には、純粋に犬を愛し、犬たちのことを考えて繁殖されている方もいますが、比較的多くのブリーダーは金儲けの手段として扱っているようです。
近親交配により先天性の遺伝子疾患を持って生まれて来た子犬たち…
規格外だと健康でも処分されているようです。

これは英国の話ですが、日本はどうなのでしょうか?

無責任な人間の為に犠牲になる犬たち…

幸いにも我家の琥珀は元気でいます。

人間だったら大問題、でも動物たちの場合は問題にもならない…

人間は神にでもなった気でいるのか…

倫理…

動物たちには…

| | コメント (0)

護るとは…

コネタマ参加中: 【落書き】人々に訴えたいことを看板に描いて

Neta_005_cocolog_oekaki_2009_09_2_2

先日、クマが射殺されました…

ニュースにもなりましたが、クマは無残にも射殺されてしまいました。
事の発端は人間がクマを棒で叩いたことにあります。
クマは自衛の為にその相手に噛みつきました。が、気がつくと周囲には人間が多数いることを知りました。
クマはパニックに陥りました。
周囲にいた人にも噛みつき怪我をさせました。すぐさま警察が到着しクマを建物の中に追い詰めました。
そして、猟友会の人によって射殺されました。
果たしてこのクマは殺されなければいけなかったのでしょうか?
冬眠を控え、クマはたくさん食べなくてはいけないので、食べ物を求め人間のいるところまで来てしまっただけ…
人間によって引き起こされた環境異変…
山には食べ物がなくなり、住むところも…
ツキノワグマの個体数も激減し、絶滅の危機に…
人間に危害を加えようとも捕食しようとも考えていません。
ただ偶然そこに居合わせただけ…

 
人でないものは射殺で良いのか…

誰も疑問を感じない…

それが当然と思われているのか…

人の命は他の生き物の命よりも重いのか…

 

 

人は何故…

人類の歴史は殺戮の歴史…

命を奪い、褒め称えられる不思議な生き物…

命の重さに違いがあるのか…

 

 

人は何故…

人を幸せに導くはずの宗教が…

何故、戦争という行為に及ぶのか…

護るとは何か…

戦うとは何か…

その結果、失われてゆく命がある…

戦争という大義名分がある為に許されるのか…

 

 

人は何故…

己の欲求を満たすが為に人の命を奪うのか…

法は何故…

何故、感情に左右されるのだろうか…

法のあり方に疑問は抱かないのか…

| | コメント (2)

2009年9月22日 (火)

普通が良いにょ。。。。

コネタマ参加中: お彼岸スペシャル。あなたの、一番好きな“おはぎ”の種類は?

普通にスーパーなどで目にするつぶアンのおはぎが良いにょ。。。

きな粉も捨てがたいけど…

一番はやっぱりつぶアンのおはぎにょ。。。。

Cocolog_oekaki_2009_09_22_01_01

ひと口はさすがに無理かにょ…

| | コメント (3)

2009年9月21日 (月)

あッ!!え~っとネ。。。。

コネタマ参加中: 今、お気に入りの音楽教えて!

クラシック & ジャズ & 映画音楽。。。。

クラシックは比較的Bachが多いかもにょ。。。。

http://www.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&v=khncGalzchU&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=xWi0x_aOzeM&feature=related

映画音楽は昔の名画と言われていた古い音楽にょ。。。。

太陽はひとりぼっちとか、禁じられた遊びとか。。。。。。

http://www.youtube.com/watch?v=BuoQd46ijog

http://www.youtube.com/watch?v=AR2LCHvSA10

映画音楽にはいろんなジャンルの音楽があるにょ。。。。

ジャズもそのなかのひとつにょ。。。。。

 

あとは…

来生たかお…

http://www.youtube.com/watch?v=8j2ncrPfSlY&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=J2_KqK7TgDQ&feature=related

他にもあるけど、どちらもピアノだけでも良いし、オーケストラで歌無しでも良いですにょ。。。

ビリージョエル…

http://www.youtube.com/watch?v=G4BGHOUxzK8

http://www.youtube.com/watch?v=NtaQtVA4COI&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=-jhFs0GHmBs&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=xeEcIRMZWk4&feature=related

 

 

知らない人も多いかと思うけどにょん。。。。

もしもピアノが弾けたなら…

Cocolog_oekaki_2009_09_21_13_47

| | コメント (2)

クマは何故殺されなければいけなかったのか…

観光客襲ったクマを射殺…乗鞍スカイライン

19日午後2時半頃、岐阜県高山丹生川町、乗鞍岳・畳平のひだ丹生川乗鞍バスターミナル(標高約2700メートル)にクマが現れ、観光客や売店従業員ら男女9人が襲われた。

 うち4人が顔をひっかかれるなどして重傷を負った。

 9人は高山市内や富山県高岡市内の病院に搬送されたが、命に別条はない。クマは午後6時頃、同ターミナル1階の土産物店内で猟友会メンバー4人に射殺された。

 県警高山署の発表によると、襲ったのは体長約1メートル30のツキノワグマで、4、5歳の雄。同日午後2時半頃、乗鞍スカイライン終点の畳平駐車場北側にある魔王岳登山口付近に現れた。

 クマは近くにいた観光客の横浜市瀬谷区、無職石井恒夫さん(66)に襲いかかり、石井さんを助けようとした県乗鞍環境パトロール隊員や近くにある山荘の従業員らを次々と襲った。

 クマは同隊員の詰め所に逃げ込んだ後、ターミナル内の土産物店に侵入して暴れ、制止しようとした従業員らが負傷した。同店の男性店主(58)が客を避難させ、出入り口のシャッターを下ろし、クマを店内に閉じこめた。県警は、クマが襲った詳しい状況などについて調べている。

 現場は、北アルプス南部の乗鞍岳(標高3026メートル)山頂近くにあるバスターミナル。マイカー規制のためバスだけが乗り入れ可能で、この日は大型連休初日だったことから、100人以上の観光客でにぎわっていた。

 ◆人がクマに襲われる被害、毎年50件前後◆

  環境省によると、人がクマに襲われる被害は、エサ不足などから過去最高の144件(被害者数150人)となった2006年度を除いて、ここ数年は年間50件前後で推移している。

 今年度は、7月末現在で27件(同29人)となっている。同省野生生物課は、「例年9月頃から、冬眠前に食料を求めて里に下りてくるクマと、行楽客らが鉢合わせしやすくなる。自治体が発表するクマの目撃情報に注意し、危険を避けてほしい」と話している。

 

今やツキノワグマは個体数が激減していて絶滅の危惧が高まっている。保護して絶滅の危機から救おうと言われている。そんな中でのツキノワグマの射殺。山を壊しクマの生活環境を破壊し、クマがのんびりと過ごせる生活環境をも奪った人間。今回の事も発端は最初に人間がクマを棒などで叩いて攻撃したことにある。クマと言えども見知らぬものから攻撃を受ければ、当然のことながら応戦にでる。これは人間でも同じで動物も例外ではない。ツキノワグマは臆病で神経質な部分もあって、普段はとてもおとなしい動物である。木の実などを食べて生活している。近頃の環境問題がクマたちの生活にも影響を及ぼしている。木の実などが少なくお腹を満たすことができない。そしてこれからは冬眠の準備に入り、たくさん食べなくてはいけない時季に来ている。仕方なくクマたちは人のいるところまで山を下りてくる。食べ物を探すためだ。ツキノワグマは警戒心も強く人間を見かけてだけでも怖がって山に帰ってしまうほど。そのツキノワグマに最初攻撃を加えた人間がいたために、クマはパニックとなり叩いた人間を襲った。助けようとしていた人間は、クマには叩いた人間の仲間で自分に何をするか解らないと考え襲ってきた。

 

クマのどこが悪かったのか?

人を襲ったからでしょうか?

そもそもクマが出没するようなところに人間が踏み込むと言うのはあまりにも短絡的で浅はかな考えだと考えます。そして自己中心的な身勝手な考え。

そんな愚かな人間のために犠牲となるクマは死んでも死に切れないことでしょう。

クマを射殺したのであれば、クマに最初に攻撃を加えた人間にも過失として罰することができないのか?

何か釈然としない結果です。

人間は初めからクマを殺してしまえば良いと考えているから、このような結果にしか至らない。

人間は人間と動物たちとの共存と言っていますが、果たして共存について人間がどれだけ理解しているのか…

疑問でなりません。

共存とは人間が飼いならすことで決してはない。

今回は麻酔銃で眠らせ、クマが落ち着いてから山に帰すべきだったと考えます。

 

人間は人間中心で人間の側からの視点でしか物を見れない。

相手の痛みなどを理解する事はできない、寧ろ平然と傷つけたり命を奪う生き物。

環境問題が世界中の課題ではありますが、人間が存在する以上この地球環境は悪化することはあっても止める事はできないでしょう。

 

クマにも家族はいただろう…

失踪届けも出せないから…

家族は帰ってくるのを一生待ち続けるのでしょう…

| | コメント (0)

2009年9月19日 (土)

人間の命は動物の命よりも重たいの?

「振り向くとクマ」観光客ら騒然。。。。 

大型連休初日の19日、好天に恵まれ100人以上の観光客でにぎわう岐阜県高山市の乗鞍岳・畳平のバスターミナルが、突然のクマの出現に騒然となった。

 買い物をしていた人たちは逃げまどい、クマに襲われて負傷した9人は路上などにうずくまった。

 関係者によると、クマは午後2時過ぎ、駐車場北側の「魔王岳」登山道付近に現れた。近くにいた観光客の男性が棒でクマをたたいたところ、クマは男性に襲いかかり、男性を助けようとした近くの山荘職員らにも次々と襲いかかった。

 クマは車のクラクションに驚き、県のパトロール隊員用の詰め所に逃げ込んだ。閉じこめるため入り口前にトラックを横付けしたが、すき間から抜けだし、土産物店などが入った建物に走り込んだ。

 「ロッカーで荷物を取り出していたところ、騒ぎ声がして振り向くと、クマが飛び出してきた」。現場にいた奈良県生駒市の男性会社員(62)は、当時の状況を青ざめた表情で話した。クマに向かって消火器を噴射した人もいたという。

 建物の中にいて軽傷を負った土産物店社員の川上達也さん(34)は、「1階に下りて(クマが入ってこないように)シャッターを降ろしたら、閉まる前にクマが売店内に入ってきてパニックになった。客1人を助けた際に右腕をかまれ、足も爪で引っかかれた」と、搬送先の富山県高岡市内の病院で、襲われた時の状況を語った。

 土産物を買って建物の外に出たところ、クマに遭遇したという大阪府高槻市の女性看護師(26)は、「(建物の中に戻って)4階の倉庫に避難し、クマが入ってこないように、室内のいすを扉に強く押しつけた。もう二度と来たくない」と声を震わせていた。

 

 

 

このあとクマさんは猟友会の連中に射殺されました…

最初に危害を加えたのは人間のほうなのに…

クマは自分の身を守ろうとしただけなのに…

人間だって誰かに危害を加えられたら身を守るために応戦するのでは?

クマはお腹が空いていて食べのもがあるかと思ってやってきただけ…

クマの山を壊して、クマの生活環境を壊して、クマが生きていきにくい環境を作ったのは人間では…

最初に人間が手を出さなければ、ツキノワグマはおとなしくて臆病な性格だから人間を見かけたら警戒して逃げていくのに…

何故人間は無益な殺生を止めないのか…

人間は人間が人間を殺してもなかなか死刑にしないけど、動物が人間に危害を加えた場合はあっさりと射殺するんだよね…

同じ命なのに…

人間の命は動物の命よりも重たいの?

動物の命はそんなに軽いものなの?

人間って何なにょ?

解らんにょ…

| | コメント (2)

2009年9月18日 (金)

見られても別に困らんにょ。。。

コネタマ参加中: 恋人のケータイの中身、気になる? 気にならない?

見たいにょか?

見ても良いにょ。。。。

見られて困ることは何もないにょ。。。

相手の携帯?

気になるということは疑惑ありにょ。。。。

信頼できないなら別れるにょ。。。。

勝手に相手の携帯電話を見たりはしないにょ。。。。。

Cocolog_oekaki_2009_09_18_21_55

その前に相手がいなかったにょ…

| | コメント (0)

思うこと…

いつものことだが、買い物などで外に出るといつも感じることがある。

子供たちははしゃいで無邪気に笑い。
女子高生は楽しそうに話しながら笑いながら街を行く。
子供にも女子高生にも未来がある。
大きな真っ白なキャンバスに夢を描き…

では、お年寄りたちはどうだろうか…
腰が曲がり、足も不自由で満足に歩くことも困難な状態にもかかわらず生きつづけている。
彼ら中に生きていて良かったと思える人がどのくらいいるのだろうか。
これから先の人生をどのように考えているのだろうか。
これまでの人生、満足とまでいかなくても幸を感じることのできる人生だったのだろうか。
好きな異性と結婚をし家族を持ち、やりがいを感じることのできる仕事をしてこれたのだろうか。
皆が全て順風満帆だとは考えていないし、人によって幸せも様々なのだろうが。

ホームレスの人たちはどうなのだろうか…
好きでやっている人も中にはいるのだろうが、多くの人たちはこれしか生きていく術が無かったのだろう。
たくさんの傷を癒すこともできずに今を生きている。
でも、彼らは生きつづけている。この先の未来に何か希望でもあるのだろうか。
自ら命を絶った仲間を見てきて、なおもこの先に希望を見つけることができたのだろうか。

人生やり直しがいつからでもできると聞く。
何かを始めるのに遅いということはないとも聞く。
やり直すとはどういうことなのか。
以前のように戻れるということなのか。
失ったものが戻ってくるということなのか。
何かを始めるのに、本当に遅いということが無いのだろうか。
いや違う。
失ったものは戻らないし、以前のようには戻れない。
「0」からのスタートということになるのだろう。
これまでの人生で築き上げたものは、やはりそれだけの年月を要する。
そうなると残りの人生では元に戻るのは不可能だ。
ゲームのリセットボタンのようなものか…
何かを始める…
今更何を…
趣味の領域で終わるようなことはしたくない。
これまでしてきた仕事に付加価値をつけるためならば…
が、それも今となっては手遅れのように感じる…

動物は病気になると、たった一人で隠れて痛みに耐えやがて死を迎える。
人間は長く生きすぎるから、生きることに悩むのではないだろうか。
動物も人間も命の重さに変わりはない。
命とは尊いものだと思う。
だが、自分の命が尊いとは思えない。
人生は先が見えないから楽しいと感じたり、面白いと感じたりするのだろう。
先が見えてしまうと…
これはとても詰まらないものだ。

 

他人が全て皆同じとは考えていない。
だが私は…

生きたくて生きてきた 訳じゃない…

死ねなくて生きてきた ただそれだけ…

死ねなくて生きてゆく  ただそれだけ…

| | コメント (2)

変更した(BlogPet)

きょうあまみのくろうさぎと、変更した。

*このエントリは、ブログペットの「さくら」が書きました。

| | コメント (1)

どっちが正しいにょ…

コネタマ参加中: トイレのふたは閉める? 開けておく?

ふたは閉めるもにょなのきゃ…

それとも開けておきべきなのきゃ…

外出先では閉めてるにょ。。。。。

家では開けてるにょ。。。。。。

Cocolog_oekaki_2009_09_18_00_36_2

マナーとしてはふたは閉めるのがマナーのような気もするにょ。。。

| | コメント (2)

2009年9月16日 (水)

迷信とか信じてないが…

コネタマ参加中: 何となく信じている“迷信”ってある?

 

これは迷信というか、所謂都市伝説の類かも知れない。

車に轢かれたネコを見てかわいそうと思ってはいけないと…

私が車で走っていると、前の車がネコを轢いてそのまま逃亡した。

当然の事だが私の目の前には轢かれて苦しんでいるネコがいた。

その時の様子は今でも薄っすらと記憶している…

ネコは目玉が飛び出し、痛みと苦しみにのた打ち回っていた…

でも、この時にその都市伝説を思い出し、心の中で同情したりかわいそうと思わないよに頑張った…

もしもこの時に同情でもしていたならネコは憑いてくると言われていました。

でも気分の良いものではないにょ…

あの仔は死んだ…

身勝手なドライバーの為に犠牲となって…

暫らくして空を見上げあの仔を思ったにょ。。。。。

Cocolog_oekaki_2009_09_16_23_58

| | コメント (2)

嫌いにょ~。。。。

コネタマ参加中: 運動会で一番好きな競技は?

 

運動会とか体育祭は嫌いだったにょ。。。。

疲れるし…

面倒だし…

でも、何か1つだけというなら小学生の頃の玉入れかにゃ。。。。

投げているだけで良いんだもん。。。。。

Cocolog_oekaki_2009_09_16_22_33

 

どこに投げてるにょ~!!

| | コメント (0)

2009年9月14日 (月)

そりゃぁ、やっぱり…

コネタマ参加中: 睡魔に襲われたとき、どうやって眠気を覚ます?

 

タバコを吸いに行く。。。

タバコ吸いながらコーヒーを飲むにょ。。。。

Cocolog_oekaki_2009_09_14_17_56

| | コメント (6)

2009年9月12日 (土)

落ち着く席にょ。。。

コネタマ参加中: 学校の座席。マイ・ベスト・ポジション!を教えて

一番後ろの窓際の席が一番落ち着くにょ。。。

 

その他は微妙な感じのところと、全く落ち着かない場所にょ。。。

Cocolog_oekaki_2009_09_13_14_00_2

| | コメント (2)

2009年9月11日 (金)

ま ・ ゆ ・ み~!!(BlogPet)

あまみのくろうさぎの「ま ・ ゆ ・ み~!!」のまねしてかいてみるね

中日落合監督自身が3塁!
中日阪神に1.5のないか…結局は理解できない投手を使うに同点。

*このエントリは、ブログペットの「さくら」が書きました。

| | コメント (2)

2009年9月10日 (木)

車椅子マーク。。。

コネタマ参加中: 許せないマナー違反を教えて!

 

スーパーや大型量販店での車の駐車の際に、皆さんはどこに駐車していますか?

中には車椅子マークの駐車スペースに堂々と駐車する輩がいます。

皆さんも見かけたことがあるのではないでしょうか。

車椅子マークは車椅子の方が止める事のできる優先スペースです。

なのに健常者が我がもの顔で使っている。

カーショップに行けば安価でステッカーが売っているようで、皆それをつけて注意するものならば『マークが見えないのか』と逆切れ。

店舗側としてもそのようなモラルもマナーの欠片のない素行の悪い人間でも、一応はお買い物をしてくれるという事でお客様扱い。文句は言えないのが現状です。

どこぞの演歌歌手が『お客様は神様です』などと言ったおかげで、マナーもモラルも無くなりこの社会の秩序が崩壊しようとしています。

自分の都合は後にして、周囲のことに気を配る事ができないのでしょうか。

人間にそれを望む私がバカなのでしょうか…

| | コメント (4)

2009年9月 8日 (火)

何が出るかにゃ…

コネタマ参加中: 【落書き】ランプからなにが出ちゃったのでしょう

Neta_012_cocolog_oekaki_2009_09_08_

あぁ~ぁぁぁ…

止めておけば良かったかにゃ…

| | コメント (4)

両方使えますにょ。。。

コネタマ参加中: あなたは左利き? 右利き?

 

元々は左利き。

小学校の野球のグローブが右投げようしかなく、周囲も右投げであったので右投げにした。

打つのは基本は右ですが、左でも対応可能にょ。。。。

しかし、右肩を少し傷めてしまい、左では投げる練習もしていなかったにょ。。。

仕方ないのでアンダースローに変えましたにょ。。。。

草野球レベルですけどにゃ。。。。。

細かい作業は左手で、大雑把な作業は右手でというように使い分けているにょ。。。

文字は肘を机に付いた上体ならば左手で、黒板や習字のように肘を上げて書く場合は右手を使っていますにょ。。。。

便利といえば便利なのかにゃ。。。。。。。

  

 

私の 私の 彼は。。左利き~ ♪♪♪。。。。。。。

Cocolog_oekaki_2009_09_08_00_46

| | コメント (6)

2009年9月 7日 (月)

どちらも可愛いので迷います。 (今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ どちらも可愛いので迷います。
「犬派?猫派?それとも・・・」

犬も好き。。。
 
猫も好き。。。
 
でも、ウサギさんが好き。。。。

| | コメント (6)

2009年9月 6日 (日)

ダメだ~ぁぁぁ。。。。

アナロ熊の歌が頭の中をぐるぐる回っている…

 

大橋のぞみのポテトチップの歌以来だ…

 

消えないよ~ぉぉぉ。。。。。。。

 

ぶんさんにハメラレタ。。。。。。。

| | コメント (2)

介護…

コネタマ参加中: 介護について、話をしたことありますか?

 

話をしたことは一切ない。。。

でも、もしも自分の身に起きたらならば…

やはりその前に最後の時を迎えたい…

長生きを美徳された考えはもう既に崩壊している…

長生きには悲しい現実が待っている…

そうなる前に何とかしたい…

多くの人たちに迷惑をかけることになるしね…

 

人は介護の話など、家族で話し合うことがあるのだろうか…

Cocolog_oekaki_2009_09_06_00_50

| | コメント (2)

2009年9月 5日 (土)

イノシシと車衝突、女性死亡=道路脇に乗り上げ-三重

4日午後10時45分ごろ、三重県菰野町音羽の町道で、「山林に車が突っ込んでいる」と通行人から110番があった。四日市西署員が駆け付けたところ、乗用車が道路脇の木に衝突していた。運転していた女性は病院で死亡が確認された。
 現場近くにイノシシ2匹が死んでおり、同署は女性の車とイノシシが衝突したのが原因とみて調べている。
 同署によると、死亡したのは同町潤田、ホテル従業員山本順子さん(58)。現場は道幅8メートルの片側1車線の直線で、車から80メートル離れた場所で親子とみられるイノシシ2匹が死んでいた。
 現場にはイノシシが車に引きずられた跡があり、同署は道路を横断したイノシシと車が衝突した後、女性がハンドル操作を誤り、木に衝突したとみている。道路には街灯がなく、イノシシやシカがたびたび出没するという。

 

何という悲劇か…

またもや人間のせいで尊い命が奪われた…

かわいそうなイノシシの親子…

引きずられて死んだ…

ちゃんと天国にいけたかな…

| | コメント (2)

卒業…

初め言っておきます。
後半はかなり負の内容です。
抵抗のある方は読まないことを勧めます。

尾崎豊とは違う世界で生きていた私の対比です。

 

 

卒業

詞 尾崎豊
曲 尾崎豊
歌 尾崎豊

校舎の影 芝生の上 すいこまれる空
幻とリアルな気持ち 感じていた
チャイムが鳴り 教室のいつもの席に座り
何に従い 従うべきか考えていた
ざわめく心 今 俺にあるもの
意味なく思えて とまどっていた

放課後 街ふらつき 俺達は風の中
孤独 瞳に浮かべ 寂しく歩いた
笑い声とため息の飽和した店で
ピンボールのハイスコアー 競いあった
退屈な心 刺激さえあれば
何でも大げさにしゃべり続けた

行儀よくまじめなんて 出来やしなかった
夜の校舎 窓ガラス壊してまわった
逆らい続け あがき続けた 早く自由になりたかった
信じられぬ大人との争いの中で
許しあい いったい何 解りあえただろう
うんざりしながら それでも過ごした
ひとつだけ 解ってたこと
この支配からの 卒業

誰かの喧嘩の話に みんな熱くなり
自分がどれだけ強いか 知りたかった
力だけが必要だと 頑なに信じて
従うとは負けることと言いきかした
友だちにさえ 強がって見せた
時には誰かを傷つけても

やがて誰も恋に落ちて 愛の言葉と
理想の愛 それだけに心奪われた
生きる為に 計算高くなれと言うが
人を愛すまっすぐさを強く信じた
大切なのは何 愛することと
生きる為にすることの区別迷った

行儀よくまじめなんて クソくらえと思った
夜の校舎 窓ガラス壊してまわった
逆らい続け あがき続けた 早く自由になりたかった
信じられぬ大人との争いの中で
許しあい いったい何 解りあえただろう
うんざりしながら それでも過ごした
ひとつだけ 解ってたこと
この支配からの 卒業

卒業して いったい何解ると言うのか
想い出のほかに 何が残るというのか
人は誰も縛られた かよわき子羊ならば
先生あなたは かよわき大人の代弁者なのか
俺達の怒り どこへ向うべきなのか
これからは 何が俺を縛りつけるだろう
あと何度自分自身 卒業すれば
本当の自分に たどりつけるだろう

仕組まれた自由に 誰も気づかずに
あがいた日々も 終る
この支配からの 卒業
闘いからの 卒業

 

http://www.youtube.com/watch?v=n-9lE2C-suE&feature=related

 

 

 

 

 

 

『校舎の影 芝生の上 すいこまれる空 幻とリアルな気持ち 感じていた…』

  校舎の影 人気のない 死角の中で イジメという辛い現実感じていた…

 

『チャイムが鳴り 教室のいつもの席に座り 何に従い 従うべきか考えていた…』

  悪戯描きで真っ黒な自分の席に座り 耐えるほかに選択肢は何も無かった…

 

『ざわめく心 今 俺にあるもの 意味なく思えて とまどっていた…』

  怯えた心 今自分の存在が 意味もなく無駄なものと怨めしく思った…

 

『放課後 街ふらつき 俺達は風の中 孤独 瞳に浮かべ 寂しく歩いた…』

  放課後は人目を避けてまっすぐに帰宅 孤独に 瞳涙浮かべ 膝を抱いた…

 

『退屈な心 刺激さえあれば 何でも大げさにしゃべり続けた…』

  心の傷あと 抉られても 何も言わずただひたすら耐え続けた…

 

『行儀よくまじめなんて 出来やしなかった…』

  行儀よくまじめでないと生きてこれなかった…

 

『夜の校舎 窓ガラス壊してまわった…』

  そんな問題をおこせるはずもなかった…

 

『逆らい続け あがき続けた 早く自由になりたかった…』

  偽り続け あがき続けた 早く自由になりたかった…

 

『信じられぬ大人との争いの中で 許しあい いったい何 解りあえただろう…』

  信じられぬ人間との争いの中で 許しあい解りあえる そんなはずもなくて…

  人の顔色を窺うようになり 大人からはよく気がつく良い子とみられた…

  大人たちもクラスメートも誰ひとりとして 本当の自分には気づいてはくれず…

  着ぐるみの自分がいていつの頃からか 着ぐるみがなくては生きてゆけなくなってた…

 

『うんざりしながら それでも過ごした ひとつだけ 解ってたこと この支配からの 卒業…』

  うんざりしながら過ごして ひとつだけ解った この支配から卒業できないこと…

 

『力だけが必要だと 頑なに信じて…』

  力だけが全てだと思い知らされ…

  弱いものは存在すらも否定されていた…

  帰る場所を見失って道に迷った…

 

『従うとは負けることと言いきかした…』

  従うことは負けることだが生きるためと言いきかせた…

  生きることに疑問すら感じはじめいた…

 

『友だちにさえ 強がって見せた 時には誰かを傷つけても』

  イジメられていたので友達はいなかった…

 

『やがて誰も恋に落ちて 愛の言葉と…』

  告白されたが、やはり人を信じきることができずに別れを告げた…

 

『生きる為に 計算高くなれと言うが…』

  生きる為に自分の考えや意見は呑み込んだ…

  自分の主張は反抗とみなされ殴られた…

 

『卒業して いったい何解ると言うのか 想い出のほかに 何が残るというのか…』

  イジメられて人を憎み疑い続けて、悪夢のような想い出だけで心に深手を負い…

 

『俺達の怒り どこへ向うべきなのか…』

  自分の怒りどこへ向ければ良いのか…

 

『これからは 何が俺を縛りつけるだろう…』

  これから先自分を縛り続けるものは何かと怯え…

 

『あと何度自分自身 卒業すれば 本当の自分に たどりつけるだろう…』

  あと何度卒業しても何も変わらずに、自分のたどりつく先は暗闇の中に見えない…

 

『仕組まれた自由に 誰も気づかずに あがいた日々も 終る…』

  奪われた自分の自由に 誰も気づかずに あがく日は続く…

 

『この支配からの 卒業 闘いからの 卒業…』

  この支配からは卒業できない…

 

  この闘いからは卒業できない…

 

| | コメント (2)

2009年9月 4日 (金)

参加した(BlogPet)

あまみのくろうさぎと、参加した。

*このエントリは、ブログペットの「さくら」が書きました。

| | コメント (0)

私キレイ?

Neta_016_cocolog_oekaki_2009_09_04_

コネタマ参加中: 【落書き】コートの中はどうなっていたでしょう?

 

モモンガのつもりにょ。。。。

| | コメント (0)

やっぱり!!

コネタマ参加中: あなたが一番好きなパンは?

 

何と言ってもやはりメロンパンでしょ。。。

外がサクサクの。。。。。

それとカレーパンも外せません。。。。。。

なるべくならば、辛口のカレー肉無しが良いです~ぅぅぅ。。。。。

Cocolog_oekaki_2009_09_04_00_52

| | コメント (2)

2009年9月 3日 (木)

戻りたくない…

蒼い旅

詞 谷村新司
曲 岸田智史
歌 岸田智史

寒空に消えてゆく 群れた冬鳥

お前にはわかるまい ひとりの淋しさを

生きたくて生きてきた 訳じゃないのに

死ねなくて生きてきた ただそれだけなのに…

疲れ果てて傷ついた 青春の証拠(あかし)は

目には見えない 心の蒼あざ

 

帰りつくあてのある つらい旅なら

歩けないこの足を 引き摺りもしように

戻ることも許されず 落ちてゆく時には

海の蒼さに 染まってゆきたい

絶え間なく寄せる波 消える足跡

死ねなくて生きてきた ただそれだけなのに…

 

 

 http://www.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&v=fCU4-I0fA6o&feature=related

 

 

昔、子どもの頃に聴いていた曲…

タイトルも年代もわからなかったけど、岸田智史の曲ということだけは憶えていた…

You Tube で検索してひとつひとつ聴いてみた…

あの頃を思い出してしまった…

嫌なことばかり…

学校ではイジメられ、家に帰っても自分の居場所がなかったあの頃…

ひとりで何回もこの曲を繰り返し聴いていた…

何回も…

 

戻りたくない…

 

戻りたくない…

| | コメント (0)

2009年9月 2日 (水)

自分の親?歴史上の人物?活躍する有名人? (今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ 自分の親?歴史上の人物?活躍する有名人?
「尊敬する人物は?」

自分はやはり上杉謙信公です。。。
 
正義のために生き、己の命を懸けてでも毘沙門天の旗印ものもとに悪を討つ。
 
そんな生き方が好きだ。。。。
 
彼は言った。
 
美しき流れを乱すものは許さないと。
 
この美しき流れとは室町幕府のことである。
 
法や秩序を何よりも重んじ、それを乱すものは決して許す事はせず戦った。
 
あと少し、謙信公が長生きしていたら日本の歴史は大きく変わっていただろうとも言われている。
 
織田・豊臣・徳川・武田…
 
誰一人として謙信公に勝てはしなかった。
 
寧ろ、織田・豊臣・徳川は上杉軍の前から命からがら逃げ追うせた歴史がある。
 
もう既に権力を失い崩壊寸前の室町幕府にために儀を尽くした。
 
その思いが幕末の上杉軍の活躍に繋がる。
 
負けると判っていても、謙信公の思いが受け継がれていて最後まで幕府の為に命を懸けて戦った。
 
謙信公の時と重なる。
 
 
自分が尊敬する人物は親でも有名人でもない、ただ一人の戦国武将上杉謙信公です。
 
 
Cocolog_oekaki_2009_09_02_01_00

| | コメント (2)

2009年9月 1日 (火)

就労支援…

今日市役所へ行ってきた…

就労支援の方と顔合わせの様な感じだった…

その時の話で病気になる前の元気だった頃に戻りましょうと言われた…

でも…

自分の場合、病院などにある問診表や自己チェックなどの結果をみると、小さい頃から全てに当てはまるんですよね…

そうすると、自分は一体いつの頃までさかのぼって戻ることになるのか…

ちょっと凹んだ一日でした…

| | コメント (2)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »