« これだけは食べられない (今日のテーマ) | トップページ | 何をやっているんだ? »

2009年10月17日 (土)

この世に正義は存在しないのか…

強姦呼びかけ婦女暴行 恐るべき「鬼畜サイト」中身

 《東京周辺の県にて仲間募集 ワゴン持ちの方・本気の方・和姦とか甘いこと言わない方 撮影機材や大人のオモチャがある方 あと経験者優遇》《千葉にてターゲットがいます 良質なターゲットです 車がある方を募集しています》

 これらは、実在する携帯向け強姦関連サイトに書き込まれた文言だ。

 今回、逮捕・起訴された東京都立川市の無職、村上友隆被告(45)は、ネット掲示板で婦女暴行をテーマに「助手がほしい」などと書き込み、強姦仲間を募集。応じてきた他の3被告とメールで連絡を取り合い、犯行に及んでいた。

 被告らは、強姦行為を「猟」と称し、毎回2人組を結成したうえで、帰宅途中の女性を拉致し、車や被告のアパートに連れ込んでいた。被害者の1人に対しては、口や鼻に薬品を染み込ませたタオルを押し当てて失神させ、女性の顔に化学熱傷による全治6カ月の大やけどを負わせてもいた。

 こうした「強姦仲間募集」サイトは事実上野放し状態。夕刊フジが確認しただけでも5つのマニア向けネット掲示板が、いまも存在している。仲間の募集だけでなく、犯行自慢の書き込みもあり、思わず背筋が凍るような内容だ。

 《部屋の中に入り、絞め落とした彼女をまず抵抗できないように用意してきたロープで後ろ手に縛りました》《じゃんけんで俺が一番、Kが2番、Yが3番だ。Kが女の手を頭の上で押さえつけおれは身体にのしかかった》《女は泣きながら「結婚が決まってるんです」って言ってた》

 これらの書き込みが実際の犯行かフィクションかは定かではないが、今回起訴された被告のように刺激される者も出てきそうだ。今回と同様にネット掲示板を通じて知り合った男数人が複数回の強姦で逮捕された事件は、過去に少なくとも4件発生している。

 

 

ここまで解っていて何も出来ない警察…

警察を縛る刑法…

この世のどこにも正義は存在しない。

 

先日、岐阜県で射殺されたツキノワグマ…

動物だから安易に射殺となった…

人間が人間を殺したり、危害を加えても死刑にはなかなかならないのが現実。

刑法が生ぬるすぎるように思えてならない。

クマなど動物が山中で人間と出会い、驚いて平手打ちなどとっさに攻撃して逃げる。

これは驚いた動物たちの防衛本能。

しかし、人は猟銃を持って山の奥まで追いかけて射殺する。

犯罪者は法によって護られていて、被害者や亡くなった人は二の次。

亡くなった人に限っては、もう既に人権は消滅しているようだ。

 

 

このような性犯罪者は出所しても同じことを繰り返すことが非常に多い。

アメリカなどではGPS発信機を付けさせて24時間監視しているとか…

私の考えでは、そのような性犯罪者には去勢が望ましいと考える。

犯罪者には、死刑という量刑のみで対応すべきと考える。

そうすれば、犯罪の種類に関わらず死刑。そして、裁判官や弁護士によって判決に違いが出るという不公平もなくなる。

これから起こりうる食料難。刑務所の空きがないなどという馬鹿げた問題を、新しい施設を増やす事で対応しようとしているのだろうか。

これも行き当たりばったりの考えでしかないように考える。

人類は過剰に増えすぎた。この辺りで人類は自らの手で人口の調節をしないといけないところにきている。

上記の記事にあるとおり、ネットでは頻繁に犯罪を呼びかけるコメントが書き込まれている。警察は管理人を含め、賛同していた人間を強姦未遂で摘発し起訴できるように法改正しなければいけないはず。しかし、現在の法曹界の人間には自分には関係の無い話なのか、全く議題にも上らないようだ。。。。。。

|

« これだけは食べられない (今日のテーマ) | トップページ | 何をやっているんだ? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

ひどいね
去勢だね。

投稿: りんりん | 2009年10月17日 (土) 13時55分

りんりんさんへ。
 
法律は犯罪者を守るためにあるようなもんです。
人の痛みを自分の痛みと感じない人間たちが作った法ですからね。

去勢だ!!

投稿: あまみのくろうさぎ | 2009年10月17日 (土) 14時14分

 昨夜のニュースでは之等の掲示板のサイト管理者も罰する方向に進んで居る様でした。
 ブロバイダ側は表現の自由を理由にサイト管理者に勧告出来無いと言って居りました。
 警察もサイバーパトロール隊を作って摘発して居る様です。
 裁判に情状は必要無いと思います。一人殺した丈では死刑に出来無いと云うのもおかしな話です。死には死を以って処罰すべきでしょうね。
 最近起きる介護疲れによる親族殺人では執行猶予判決も有ります。此の辺は難しい問題ですね。
 仰せの通り日本の刑罰は軽過ぎます。
 性犯罪者は仰せの通り総て去勢ですね。再犯率も高いですからね。刑務所も二度と来たく無いと思うくらいの厳しさが有っても好いと思います。
 刑務所に入りたいからと無差別殺人を犯した人間もいますからね。罪を犯せば一生刑務所暮らしにすれば好いのですよ。昔の島送りの様に無人島や孤島を開拓して自給自足で生涯を送るくらいの厳しさが無ければ犯罪は無くなりません。
 犯罪者を税金で養う事も問題です。最近の刑務所では仕事も減り休日が多い様ですからね。外人は本国に居るよりも日本の刑務所に居た方が楽な様です。働いた分は毎月お金も貰えますからね。
 懲りない面々を何とかしなくては為りませんね。

投稿: 案山子 | 2009年10月17日 (土) 18時46分

案山子さんへ。
 
案山子さんの仰るとおり、無人島などで自給自足の生活をさせたほうが良いです。。。。
刑務所が楽園になっているようで理解できません…
人間は人間に甘すぎ、他の生き物には平気で残酷な事する。
人間は、人間を捕食する生き物が出てこないと、弱い生き物の事は理解できないのでしょうね。。。
エイリアンでも飛来して、捕食される立場にならないとダメなのかも…
自分の将来にも希望は持てないですが、人類の未来に対しても希望が持てません。。。。。。

投稿: あまみのくろうさぎ | 2009年10月17日 (土) 18時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« これだけは食べられない (今日のテーマ) | トップページ | 何をやっているんだ? »