« 柿の木の親子グマ3頭、山に逃げ去る(BlogPet) | トップページ | 群馬・小6自殺 「いじめ」めぐり学校側と対立 »

2010年10月28日 (木)

自殺の小6、「友達っていいな!」と遺品の漫画

群馬県桐生市の小学6年、上村明子さん(12)が自殺し、家族がいじめを訴えている問題で、明子さんが生前、「やっぱり『友達』っていいな!」というタイトルの漫画を描き残していたことが27日、わかった。

 B5判のノート3ページにシャープペンシルで描かれたイラストは、「関口桜」という名の小学5年の女児が新しい学校に転入してきたという設定。

 「転校生。5年生の女の子。おとなしくて恥ずかしがり屋だけど、みんなの人気者」という主人公は、担任の先生から「転校生なので仲よくしてあげてください」と紹介され、「これからよろしくお願いします」と新しいクラスメートにあいさつしている。

 子ども部屋で遺品を整理していた家族が見つけたという。母親(41)は「やっぱり友達がほしかったんだな。自分がかなえられなかったことを漫画に託したのだと思う」と寂しそうに話した。

 

 

 

いじめがあったのかどうかは私にはわかりませんが、きっとそうなのでしょうね…

これからやりたいこともたくさんあったでしょうに…

もう、生きるのに嫌気がさしてしまったのかな…

自分のような人間が生きていて、未来のある子供が自殺とは…

代われるものならば代わってあげたいですね…

学校でのいじめ問題って…

自分の時もあったけど、結局はなくならないものですよね…

|

« 柿の木の親子グマ3頭、山に逃げ去る(BlogPet) | トップページ | 群馬・小6自殺 「いじめ」めぐり学校側と対立 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

わたしも小学六年の時、イジメにあいました。つらかったですよぉ。周りは誰も助けてくれないし。先生も危機感を持ってくれないし。自殺するしか訴える方法がないと、よくわかります。

投稿: 月子 | 2010年10月28日 (木) 19時19分

月子さんへ。

親に何度も転校したいって訴えていたようですよ…
遠くても歩いていくって、親に訴えていたようです…
自殺する前のシグナルを見落としていたというよりは、話をちゃんと聞かなかったようですよ…
お友達…
欲しかったんですね…
教師も親も深刻な問題だと考えていなかったようですね…
もう、お友達はできたのかな…

投稿: あまみのくろうさぎ★★★ | 2010年10月28日 (木) 19時29分

この事件において、学校側の対応には不備がありますね。

本人が苦しんで相談までしていたのに、「いじめはなかった」という言い訳に終始しており、まるで話にならない。

学校側がこんな有り様ですから、いじめられていた生徒はさぞ生き地獄だっただろうと容易に想像できます。

少々厳しい言い方になりますが、今の義務教育には人を育む機能が欠落していると言わざるを得ません。

このような悲劇を繰り返さないためにも、ない頭を絞って改善案を考えてみたいと思います。

投稿: 浜村拓夫 | 2010年10月28日 (木) 21時39分

浜村拓夫さんへ。

コメント、ありがとうございました。

自分もいじめられた側でしたから、彼女の気持は良く分かります。学校側も危機感がないというか、、所詮は他人事なのでしょうね。これだけいじめによると思われる自殺が続き社会問題にもなっているのに…

投稿: あまみのくろうさぎ★★★ | 2010年10月29日 (金) 03時44分

弱い子を守るガキ大将でした。
いじめは一度もしたことありません。
中学で初めて大勢にナイフで脅され負けました。

今のいじめはガキ大将のいない
大勢でいじめる狡猾なものですね。

民主主義の醜い部分を削ぎ落とさないままの教育が自分だけ良ければという
個人主義を育てた日本の教育がいけないと思います。
昔のように子供の時だけは先生が賢明な級長を選ぶようにしなければならないと思います。

投稿: 太郎 | 2010年10月30日 (土) 22時19分

太郎さんへ。

いじめによる自殺も殺人と同じくらいの刑罰にするべきで、たとえ小学生でも専用の刑務所を作るなりして一生刑務所の中で人生を終えてほしいものです。
学校側の言い訳には驚きますね。
世の中には取り返しの付かないことがあるのだということを、刑務所の中でよく考えさせるべきです。このケースでは、学校関係者も同罪です。何人の教師がいるのか知りませんが、一人くらいはいじめだと思わなかったのでしょうか?今の刑法は温くて、もっとハイリスクにしないといけません。一人殺しても弁護士がついて守ってくれるというのが現状ですから。犯罪者につく弁護士費用は税金ですよね。裁判で守ってあげて、刑務所では彼らを養う形の税の使われ方も考え直さないといけないですね。

投稿: あまみのくろうさぎ★★★ | 2010年10月30日 (土) 23時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 柿の木の親子グマ3頭、山に逃げ去る(BlogPet) | トップページ | 群馬・小6自殺 「いじめ」めぐり学校側と対立 »